練習試合@小平

対学芸大学戦、4‐1で勝利。


内容は良くなく、決定機も少なかったが、珍しいことに決定力のおかげで勝てました。


どうやら、今後の東京は
・『ボランチからサイドに、ボールを送り込む』
・『コンパクトにしてセカンドボールを拾う』

この2つの考えを大事にしてるみたいですよ。伊野波が右足左足でサイドにボールを送るでしょう。


そういった点からだと、今日の少なかった決定機は、サイドにボールを送ってそこからクロスで逆まで流れてきたとこを、またクロスでGOAL!だったから良かったんじゃないかな。
[PR]

  by el-tokyo.1999 | 2007-08-04 20:00

<< 東京1‐2大分 ヴェルディ対セレッソ@西が丘 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE